化粧水を変えるだけでしつこいニキビが消える

  1. ホーム
  2. ニキビ予防の基本

ニキビ予防の基本

コットン

化粧水と食生活が大事です

男性女性問わずにニキビで悩まれている方はたくさんいます。ニキビのせいで人と顔を合わせるのが苦手になってしまうこともあります。10代の時にできる思春期ニキビや20代以降にできる大人ニキビなどの種類があります。思春期ニキビは学校のクラスメイトや先生と顔を合わせることが多いので、目を見ながら向かい合って話ができないということもあるでしょう。大人ニキビも会社に努めてお客様と顔を合わせるので仕事に支障が出る場合もあるでしょう。大人ニキビは、生活習慣が悪かったり、ストレスなどの原因があると言われています。ニキビのできる箇所も口の周りや頬、おでこなどできる場所も様々です。ニキビができる原因の一つに乾燥があります。この乾燥を防ぐには化粧水を使用すれば防ぐことができます。化粧水を購入するときには成分を見るようにしましょう。ビタミンCやオイルフリー、アルコールフリーの化粧水を選びましょう。ビタミンCは肌にあるいらない脂分を抑えてくれます。アルコールが含まれるものは肌が乾燥しすぎてしまうので、アルコールフリーのものにしましょう。また、食生活にも注意が必要です。油が多い食事を毎日食べていると、肌にも脂分が多くなってしまいますし、肉ばっかり食べて野菜は食べない。なんてことをしているとニキビも増えていきます。成分のいい化粧水を使っているから食生活は気にしなくてもいいと考えていたら治るものも治りませんしどんどん増えていきます。化粧水を使いながら生活環境を見直していくと防いでいけます。